MOVABLETYPE」カテゴリーアーカイブ

blogをちょっとずつ変更

よく見ている人にはわかると思うけど、たぶんよく見ている人なんていないので(笑)お気づきの方はいないだろうが、このblogを微妙に変更している最中です。細々と。
まずこれまでのアップデートでファイルがよくわからない構成になってきたので、すっきりさせるためにMTをインストールし直しました。手順はMySQLのデータベースをバックアップしてサーバー上のMTを消去して新しくインストール。そこへデータベースを戻すという手順で、参考にしたのはこの書籍。

Movable Typeでつくる!最強のブログサイト Movable Typeでつくる!最強のブログサイト
小川 晃夫 南大沢ブロードバンド研究会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

で、バックアップからMTの新規インストールまでは順調だったのだけど、SQLデータが戻せないという問題に直面。借りているサーバーにインストールされているphpMyAdminの扱えるファイルサイズの制限を超えてるのが原因。バックアップファイル15MBに対して扱えるファイルサイズの上限は2MB。これは困った。

と、ここでバックアップファイルをエディタで開いてデータベースごとに戻せばいいことに気づいたのだけど、いまひとつ不安が残る。そこでMAMPを導入。MAMPはマック上でApache、MySQL、PHPの環境をテスト用に作れるもので、早速MAMP上でデータベースのインポートが細切れでできることを確認して本番作業。無事、元に戻りました。

さて、次が小さな変更。BLOGPEOPLEの導入と、だらだらと長くなってきた右部分の月別アーカイブのスクロール化など。ま、行間とか現在もまだ最終ではありませんが、こういうあたりをこれからも細々とやっていきます。ここで参考になったのがこの書籍。

ブログのもと―継続は成功への第一歩 ブログのもと―継続は成功への第一歩
永沢 和義


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

MT3.2の2

アップグレードしました。
これといった変化は感じませんが、良くなっているのでしょう(笑)

MT3.2で決まり?

MT3.2ですが、導入以来スパムトラックバックが来てません。
なので、テストでトラックバックを受け入れるようにしてみます。
って、書いたとたんに来たらいやなんだけど。

MT3.2

MT3.2にアップグレード。
早速、StyleCatcherプラグインを入れてデザイン変更を試みたら崩れてしまった。
昨夜変なレイアウトの本ブログを見た人はまさにその最中のアクセスです。
無理にデザインを変えたいわけでもなかったので、バックアップしてあったものに
戻して終了。
機能的に強化されたスパムトラックバック/コメント対策に期待しているところ。
さてどうなりますか。

トラックバックは戻ってくるのか?

スパムなトラックバックのおかげで、トラックバックを受け付けないようにしている当ブログですが、新しいエントリーは良しとしても、古いエントリーには相変わらずトラックバックがつけられ続けていて、これを手動で削除しているわけです。
要は、古いエントリーのトラックバック受付をOFFにできればいいのですが、ひとつずつ処理することしか手が浮かばないので(リストでできないんだもんな>たぶん知らないだけなんだろうが>自分)、MT3.171-JaにやっとアップデートしたついでにMT-Blacklistを導入してみました。
これがうまく働くようであれば、いつも手動でやっているスパムトラックバックの削除をしなくて済むということのみならず、再びトラックバックを受け付けるようになるかもしれません。
さて。

MT3.17

MovableType3.17に無事アップデート。
丸一日経ったいまのところなにも問題なし。

Movable Type 3.151日本語版

Movable Type 3.15日本語版の不具合修正だそうで、早速アップグレード。トラックバックを大量削除したときにエラーになるという症状が全快バージョンからでているんだけど、これは関係ないか。
ちなみに、そのエラーが起きても再度アクセスすると削除自体は成功しています。

Movable Type 日本語版サイト: Movable Type 3.151日本語版の提供を開始