ウクレレ」カテゴリーアーカイブ

ウクレレな休日

12月17日(土)。久しぶりに映画を観に行く。久しぶりに渋谷。

映画のタイトルは「マイティ・ウクレレ」。まぁ、ウクレレのドキュメンタリーです。
歴史から、いまのウクレレシーンまでをわかりやすく説明しているともいえます。
私としては楽しめたのですけど、ストーリーのある映画とは違うので、楽しめたポイントをここで書いても、これはわからない人にはなかなか通じないでしょうから割愛(笑)。

で、任侠映画を観たあとに肩で風を切って歩き出してしまうようなもんで、新大久保のクロサワ楽器に直行。あ、駅前で吉野家の牛丼は食いましたが。
実はここクロサワ楽器には、前に試奏も済ませている(?)ウクレレがありまして、欲しいなぁと思っていまして、映画を観た勢いに背中を押してもらいました。
購入したウクレレは、普通のサイズよりも小さくボディも薄くできているので、ベビーウスレレと呼ばれています。長野にあるティーズウクレレというブランドのもの。

このブランドのプロデュースと販売を行っている会社の社長さんがツイッターをしていて、私もフォローしているのですが、同じようにウクレレ繋がりでフォローをさせてもらっているウマカケバクミコさんというイラストレーターの個展が原宿で開催中なので、次はそちらに。
当然、買ったばかりのウクレレを持っていったわけですが、ソフトケースを見るなりベビーウスレレであることを見抜かれました(笑)。
会場ではかわいい作品に終始顔がほころんだまま。そういう力のあるイラスト展でした。

小さなかわいいウクレレをぽろぽろへたくそに弾いて、迷いながら選んで買ってきたかわいいイラストのポストカードを見て、家でにやにやしている怪しいおじさんになってます。

新大久保から我が家にベビーを授かりまして…。

iPhone/iPadのタブ譜表示App、TabToolkitでウクレ レのタブもOK!

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e.PNG

iPhone/iPadのタブ譜表示&簡易伴奏App、TabToolkitがなかなか。GuitarProのファイルがそのまま読めて、トラックデータがあれば、伴奏してくれる。で、GuitarPro上で設定したウクレレのタブもOK!
画像のように、指板表示もできる。
もちろんテンポも変えられるからゆっくり練習も可。
1200円とちょっと高いけど、まぁ納得できる金額だと思います。

ごぶさたしているあいだに_01(8月中旬)

ごぶさたしていますあいだに、新しいサイレントウクレレを入手。サイレントというか、エレキというか。この手の箱鳴り音が出ないのは基本的に(かつ個人的に)練習用途なんだけど、これまでの練習用の中では最もシルエットが普通の形に近いので弾きやすいです。ネットで集めた情報の半分くらいはいいこと書いてなかったのだけど、ワタクシ的には満足です。なんかすぐ割れそうなんだけど。

r0010179.JPG

さてそれと前後して、普通のコンサートウクレレも購入。KALAという中国あたりのブランドですが、これが弾きやすいし音もいい(気がする)、そのうえ安価。カマカの半分以下の値段でカマカより気に入ってます。