覚書」カテゴリーアーカイブ

老人医療費の助成

1割負担になる老人医療、自治体によってその対象が70歳以上だったり、75歳、68歳などいろいろ。私の住んでいるK市では65歳以上。ところが、老人医療の対象を証明するカードの提示だけで、1割になる病院はK市を含む二市二町のみ。他の市町村などの医療機関では通常に3割負担の健康保険が適用され、後日、その領収書などを持って市役所に申請することで差額を受け取れるという流れになっているようです。
ってなことの覚書。
続きを読む